アスミール 高校生アスミールを高校生になって飲んでも効果はあるのか。

小学校や中学校の時には「伸びる」と信じていたけど、なかなか伸びない。

気付けば高校生であと○センチ、身長が伸びたら…と祈るような気持ちで、いろいろなことを始める人がいますが、アスミールの場合はどうなのでしょう。

結論から言えば
『背が伸びる可能性はあります』

以前お話ししたように、ずっと身長が低かった子が高校生でいきなり伸び始め、20歳を過ぎても伸びているなんてことがあったように、大人でも身長が伸びる可能性はあります。

ただ、あくまで「可能性」の話。

病院に行って骨端線を見てもらって「伸びる可能性はほとんどない」と言われればあきらめるしかないし、成長期とは違うので、5センチ10センチと伸びるのはあまり期待できないでしょう。

とはいっても、少しでも効果があるのなら何もしないよりはした方がいいです。

男子は女子よりも成長期が遅いので、高校生になっても伸びる子はいます。

では女子は遅いの?というと、そう言うわけではありません。

女子の場合は生理で栄養不足になると成長まで栄養が行き届かないことがあるので、アスミールを高校生で飲んでも身長が伸びることがあるのです。

高校生で身長を伸ばしたいなら規則正しい生活を

アスミール 高校生高校生になると朝食を食べなかったり、不規則な生活や食事で不健康になりがちです。

せっかくあと少し成長するチャンスがあったとしても、それでは身長を伸ばすことはできません。

また、最近ではストレスが子どもの成長の妨げになっていると言われていますが、学校生活だけでなく、勉強や部活など、さまざまなことがストレスのきっかけになります。

基本的な「栄養・睡眠・運動」は年齢問わず大切なことです。

成長期でも効果が出ない原因にもなるので、栄養を摂りいれたら「その栄養が作用しやすい環境」を作るように心がけましょう。

特に大きくなってきたら睡眠をとるのは難しくなるかもしれません。

でも、身長のことを悩んでいるのなら、親子で相談して少しでも寝る時間を増やすようにしてくださいね。

また身長が伸びる期間が終わったとしても生活は健康を大きく左右しますので、偏食や不規則な生活が気になっているなら、栄養サポートとしてアスミールをオススメします。

親として心配なのは身長だけではありませんよね。

  • 体が弱い
  • よく風邪をひく
  • 貧血気味

など、体調に対する心配もあります。

規則正しい生活やアスミールは身長だけの目的ではなく、毎日の健康維持や栄養サポートに役立つので、年齢問わず習慣にしていきましょう。

>>子供の生活サポートにアスミール!今なら半額!!