アスミール 太る

アスミールは太るどころかダイエットにオススメです。

太るなんて噂もありますが、1日1杯であれば問題ありません。

カロリーは6g21.4kcal。

これに牛乳が100mlと考えても、何杯も飲めば別ですが毎日1杯なら太ることはないですよね。

では、なぜアスミールが太ると言われてしまうのか。

これは『栄養がしっかり摂れる=太る』と勘違いしている人がいるからかもしれませんが、偏食の方がよっぽど太りやすくなってしまうのです。

また、ダイエットで食事を減らすなら、栄養がサポートできるのでオススメです。

特にアスミールが太るとかダイエットの心配をする年頃の女の子は、飲むのを躊躇したり、食事を勝手に減らしたりすることもあるかもしれませんが、成長期は食事を減らすよりも運動を増やしましょう。

栄養量が不足してしまうと、身長が伸びないだけでなく体が弱くなって病気になりやすくなったり、体力不足や貧血など体に影響が出てしまうことがあります。

特に女性は生理不順や肌トラブルとダイエットの代償は大きいです。

そしてその原因のひとつが「栄養不足」

体のことを考えるなら、バランス良く栄養が摂れるアスミールを太る心配なくダイエットの味方にしていきましょう!

ダイエットはリバウンドしないことが大切

アスミール リバウンド

ダイエットの失敗は、その場の成功よりもその後のリバウンドにあります。

ただカロリーを減らしただけのダイエットでは、ダイエット成功後にカロリーを元に戻せば、当然一気に摂取カロリーが増えて太りやすくなってしまいます。

減らしたカロリーでそのまま生活していければ良いのですが、問題は栄養。

栄養不足の状態で低カロリー生活をしていけば、体に負担になるので健康とは言えません。

同じ20kcalでも確実にしっかり栄養を摂れるとしたら、食生活も食べられるものもの変わってくるので、食事でのストレスや空腹感も変わってきます。

これは成長期の子どもでなくても同じです。

栄養失調の痩せると健康的な痩せるでは同じ「痩せる」でもスタイルが変わります。

親としては子どもが健康でいることが一番なのですが、外見を気にしたり、周りと比べたりする年齢の子どもたちは傷ついたり、精神的なダメージがあったりして性格さえも変わってしまうことがあるんですよね。

ただ痩せたいと思う気持ちは誰でもあるかもしれませんが、ダイエットをするなら正しい方法を選ぶこと!

間違った方法でとりあえず痩せるだけではリバウンドの可能性が高く、体調不良の原因にもなるので気をつけましょう。

>>健康を考えてアスミールでバランス良い栄養サポートを!